BIGEYE L.L.C

SPECIALTY COURSEPADIスペシャルティコース

Photo : Tomo

PADIスペシャルティコース

オープンウォーターコースで習った事を生かし、今度はご自身が水中で更に興味のある分野にチャレンジし、特化する為のコースです。アドバンスコースで学んだ内容はスペシャルティコースのクレジットにもなります。各コースによって参加資格が異なりますので詳しくはお問合せください。

 

参加資格

  • PADIオープンウォーターダイバー
    または同等レベルのCカード保持者で12歳以上の健康な方すべて
    (未成年の方のご参加には保護者の同意が必要です。)
    (一部SPコースはアドバンス以上です。)
    (一部SPコースはノンダイバーもご参加いただけます。)

認定条件

  • PADIの認定条件を全て達成することにより認定。
    (全て達成できない場合は認定できません。)

取得カード

  • PADI  各種SPECIALTY  DIVER
    (コース終了当日、仮カードが発行されます。数か月のち、PADI-USAより郵送にて本カードがお客様の手元に届きます。)

 

各スペシャリティーコースについて

このコースにご参加される場合は、事前予習が必要です。その際、該当マニュアルの各章最後のナレッジレビューを解答してきてください。ほとんどの場合はアドバンス用マニュアルとなりますが、専門のマニュアルが必要となるコースもございます。

 

BIG EYE 取扱い 【SPECIALTY COURSE】

ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー(中性浮力)2DIVE ★★★★★

  • ダイビングで必須スキル、中性浮力について学びます。ダイビングが上手くなりたい方は是非挑戦しましょう~!

 

ディープ・ダイバー 4DIVE ★★★★★

  • こちらを取得すると、最大40Mまで潜ることが出来ます。
  • 深場にしかいない生物を探しに行けます!更に神秘の世界へ!
  • 今後DMコースや各テクニカルダイビングなどを目指される方にオススメです!

 

エンリッチド・エア・ダイバー 座学のみor 2DIVE ★★★★★

  • ダイビングの疲れの原因、また減圧症の原因の窒素が溜まりにくい酸素濃度が濃いタンクを利用できるようになります。
  • サイパンのダイビングには必須のスペシャリティーです!筆記テストあります。

 

デジタル・アンダーウォーター・フォトグラフィ 2DIVE ★★★☆☆

  • 水中でのものの見え方を学び、水中での写真の撮り方を実践して学びます。
  • 水中で出会った地上では見られない景色、魚を写真という記録に残したい方におすすめです!
    (ご参加の場合は水中デジタルカメラと専用マニュアルが必要です。)

 

アンダーウォーター・スクーター(プロパルジョン・ビークル)2DIVE ★★★★☆

  • 水中専用スクーターがあります!
  • 基本操作を習って、バランスを取って、楽々水中移動~♪
    (ご参加の場合は水中スクーターのレンタルが別途必要です。)

 

アンダーウォーター・ナビゲーション 3DIVE ★★★☆☆

  • 目的地まで最短のコースで楽に移動できるだけでなく、万が一水中で自分のいる位置がわからなくなっても落ち着いて行動できます。是非トライしてみましょう!

 

ナイト・ダイバー 3DIVE ★★★☆☆

  • 通常は日中のダイビングとなりますが、夜のダイビングもかなり面白い!しかし、色々な特別な手順があります。それをしっかり勉強しませんか?

 

ドリフト・ダイバー 2DIVE ★★★☆☆

  • ダイビングを続けて行く中でボートダイビングは必須!そのボートダイビングでも世界的に考えると半分くらいはドリフトスタイルのダイビングとなります。中級以上では必須のスキルです!

 

AWERE  サンゴの保護(座学のみ) ★★★☆☆

  • 世界的にサンゴ礁が危機にあることを学びます。こちらは座学のみです。
  • ノンダイバーも誘い合ってサンゴの保護の勉強をしましょう!海況の悪いときに取得するのもいいですね。
  • MSD取得の際のクレジットにもなります。

 

エンリッチド・エアSPコース(ダイビングありの場合・1日間)モデルスケジュール

 
講習内容
持ち物
1日目
午前
7:00~7:15
  • ホテルにお迎え
     
7:20~
  • ショップ到着後、書類記入。
  • ナレッジレビュー提出。
    ※講習参加前に予習(マニュアルを読み、各章ナレッジレビューの解答)が必須です。
     
7:45~
  • 海に移動。海洋実習(2ダイブ)
 
・PADI病歴診断書
(必要な方は医師の診断書)
・エンリッチマニュアル
・ログブック・Cカード
(今までのダイブ記録が確認できる物)
・筆記用具・大判タオル
・カラー写真2枚(3×4cm)
(現地撮影可:有料)
・水着・サンダル(着用)
・必要な方は着替え
・ランチ代($10位)
・器材一式
昼食
休憩
1日目
午後
13:00~14:00
  • 筆記テスト
     

SPコース終了!!

  • 希望者は追加ファンダイビングできます!
  • ダイビング終了後ホテルまで送迎
    (終了時間予定 :16:00~17:30)
  • ショップにて書類記入。清算。

※講習後のファンダイビングは別料金となります。

 

スペシャルティコース(PADI SPECIALTY)とEFR(1名様あたりの料金)

コース
1名~2名
申込み
3名~4名
申込み
5名~
申込み
EFR
(ダイビングなし)
$180
$160
$140
SP 2DIVE
(デジカメ・中性浮力・
水中スクーター・ドリフト)
ダイビング代
+$60
SP 2DIVE
(エンリッチダイビング有)
ダイビング代
+$60+$60(NITROX 2タンク代)
SP 3DIVE
(水中ナビゲーション・ナイト)
ダイビング代
+$90
SP 4DIVE
(Deep)
ダイビング代
+$120
SP ダイビングなし
(AWARE・エンリッチ)
$180
$160
$140

※各講習の追加料金  1DIVE $50   半日追加 $80  1日追加 $100
※各コースともダイビングありのコースの講習中の飲み物、タンク、ウエイトベルト、ウエイトはコース料金に含まれます。
(ダイビングなしのコースは料金に飲み物代は含まれます。)
※AOWコース以上はレンタル器材代が別途掛かります。
※エンリッチSP以外のダイビングなしコースはレンタル器材代は掛かりません。
※エンリッチSPはダイビングありコースも受講可能、その場合はレンタル器材代、NITROXタンクレンタル代が別途1本$30掛かります。
※デジカメSP・水中スクーターSPは各レンタル代が別途掛かります。
※各コースともお昼を休憩を挟む場合、ランチ代が実費で別途掛かります。
※SPコース 3DIVE以上は最低2日間掛かります。(2DIVEは1日で取得可能)
※ボートでの講習も可能です。
(ボート代が別途掛かります。また、繁忙期は早めにお申し出いただけない場合は対応致しかねます。)
※各コース合格者はカード申請料金が別途掛かります。(DM以外→$30)
※各コースのマニュアルは各自で用意し、マニュアル各章の最後、ナレッジレビューを完成させて、現地へお持ちください。ナレッジレビューを現地へ持参されない場合はコースが終了しないこともございます。ご了承ください。